カテゴリ:夢を覚えていた( 19 )

夢を覚えていた

亡き伯父に会えました。

父と一緒に大工さんをしていて、笑ってる顔しか見たことがないおっちゃん。

昨日、大雪の写メがお姉ちゃんから届きました。

だからかな?祖母の告別式が父の実家で随分前にありましたがその時、大雪だったのです。

親戚の集まる夢だったので、雪繋がりで祖母、そして伯父が出て来たのかな?

山を歩いていて、私のつばの広い白い帽子が風に飛ばされて落ちてしまいました。

取りに行ける階段は、ありましたが、ヘビがいそうで諦めていました。

取りに行かずにみんなのところへ行く夢でした。

子供の頃の遠い記憶なのかな?

時々、山の中にいる夢を見ます。

心地良かったからいい夢かな♡

夢占いを見たら、風は他人からの障害らしい。
落ちた先には、怖さがあったので諦めていました。

怖さに立ち向かうほど、その帽子に魅力はなかったようですね。

また代わりがあると思って諦めていましたね。

あら?今の私?

帽子は、何?何だろう?

取りに行けるのなら行けば良いのにね。

怖さから自分を守るために行かないという選択なら、それまでのこと。

また夢で帽子が出て来たらいいなぁ。

帽子を被る夢は…良い夢みたいですよ♪
[PR]
by Flower-gardenM | 2017-01-25 08:15 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

夢を覚えてる

もうすぐ中学バスケ部の同窓会です。

顧問の先生に電話する約束をしていたら、既に夢の中、電話をして、先生の家にもいって、みんなで会う夢まで見てしまった。

リアルな夢見てしまうのです。

今日は、電話をしますよ。
そして予定は、続きます。

もう1つは、Kombuchaに関する夢。

起きて、夢よね!
と認識するのです。

えいちゃんもよく夢を見てリアルなひとり旅をよくしています。

今、聞いてみたら「磐越西線に乗った夢」らしい。

私の分からない電車が出てきますよ。
[PR]
by Flower-gardenM | 2016-12-12 06:18 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

夢を覚えてる♪

昨日、バスケのリングがある公園で、書道教室帰りに外用のボールを買ってドリブルをしてシュートをしたのです。

だからでしょうね。

バスケの試合をする夢を見ました。

1対1をしたら負けないくらいの自信があって中学の頃、私は、黄金の右腕だったかな?そう呼ばれたことがありました。

ドリブルですり抜けてシュート!
そのシュートがいつも決まるとは限らないのですが、大人になってバスケをした時は、犬のように走ります。

中学、高校とバスケをして、専門学校の近くの公園でも少しバスケをしたなぁ。

大人になってからは、パタンナー時代と妊娠前にバスケをしたのですよ。

あぁ良い夢だった♡

本気で走り回り、夢の内容からすると中学のバスケの試合でした。

速攻がありましたからね。

楽しかったぁ♡

昨日は、ボールがふわふわしたボールということもあり手に馴染むまであっちやこっちへ違う方向へ飛んで行きました。

感覚を取り戻しシュートが決まると

「ぼくも!」

とムキになるえいちゃん。

えいちゃんは、バスケ少年になる!というので私が教えてあげよう!とバスケをしたのです。

リングの高さが大人用なので高いのですが、最後に1回入ってとても喜んでいました。

「気持ちいいやろ?」

「うん!」

シュートが決まると単純に嬉しいのです。
嬉しいの積み重ね、練習あるのみ♪

バスケっていいよ♪

仲間とのチームプレーが出来ますからね。
[PR]
by Flower-gardenM | 2016-11-13 06:17 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

夢を覚えていた

海の中をイメージしていたら、ドリーと重なり、迷子になる夢を見ました。

みんなとはぐれてしまって…

疲れた…

私を待ってるだろうなぁ…

突然の流れ、海の中で育てる野菜、女性は60歳からといううたい文句。

たくさんの人の中、知り合いに偶然会う。

ちょっと危険を感じる集団に囲まれたり…

上着がない、忘れ物した…

取りに帰る?みんなのところへ向かう?

人混みを探す…

海と陸が出てきます。
[PR]
by Flower-gardenM | 2016-09-02 06:05 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

祖母の夢

祖母が思い出してね♡と言ってるのかな?

足の色が涙が出るほど悲しい色をしているようで母が泣いてる夢でもある。

ちょっとホラーのようで、私とえいちゃんは、ドキドキしながら祖母に会いに行くというところで目が覚めた。

えいちゃんは、何度もお葬式に参列しているので人が死ぬことをよく理解していた。

1歳半で初めてお経を聞いて、たくさんの人に会うという。

私の弟のお葬式からです。

仕事中に倒れてそのまま。

仏壇にある子供の頃の写真が、今のえいちゃんとそっくりです。

祖母の夢から弟の話へ。

祖母は、もう居ないのに、祖母が亡くなる夢でした。
[PR]
by Flower-gardenM | 2016-07-22 05:46 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

夢を覚えていた

ドクターヘリが、大きなトラックがたくさん置いてある広場にやって来るという。

見に行くと、何やら空から一筋の光。

ドクターヘリではなく、光が地面に落ちて大爆発なのか?

モヤモヤと空気が歪んだ。

それぞれに避難する。

…昨日、とと姉ちゃんを観たからでしょうか?

もう一つは、電車に乗ろうとしたら、かがやきが駅に「今回は 臨時で 乗れます」とアナウンス。

色も覚えています。リアルだった….

そして、疲れた…

こちらは、先日、お父さんが乗れるかも?と話したからかな?

昨日は、えいちゃんが友達と約束をして、我が家にお友達が来てくれたよ。

明日は、えいちゃんが行くとのこと。

ドッチボールの投げ方も教えてもらい途中から公園へ。

公園には、同じクラスの友達もいました。

友達と遊ぶようになり、学校以外でも離れることが増えて行きます。

それぞれ避難したのは、いつも一緒には、いないという思いが、夢として表れたのでしょうね。

子供は、成長しいつまでも赤ちゃんではありません。

自分の気持ちを持ち、やりたいことをして行きますね。

私は、サポートし、見守るだけになりますね。

[PR]
by Flower-gardenM | 2016-06-29 06:09 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

えいちゃんの夢と私の夢

起きてすぐ

「お母さん、どんな夢見た?僕は、〇〇川の草の上で転がってる夢を見た」
c0309911_07512243.jpg

(*教科書に出てきたようですよ。)
「お母さんは、えいちゃんの検尿やのに2回も失敗して焦る夢を見た!」

えいちゃんは、やはりいつも幸せそうですね。

昨日も電車の絵を描いていました。
c0309911_14371840.jpg

私は、検尿を忘れず、忘れずに…と思いながら寝たのでそのまま夢を見ましたね。

1回失敗したのに、また違うパターンで失敗するという。

忘れてはいけない!という時、必ずと言って良いほど私は夢の中で忘れ物をして焦る夢を見ますね。

えいちゃんの電車の絵、いつも普通紙で描いてるので、ちゃんと画用紙に描いて、私が紙帯を立ててフレームに入れて飾ることに決めました。

台紙用にマーメイド紙を購入していたのでA4サイズで描いてもらいましょう。

もうすぐ7歳なので6歳の記念になるね♪
[PR]
by Flower-gardenM | 2016-06-08 14:27 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

高いところを飛ぶ夢

プレッシャーなのか?
昨日卒園式の流れを確認して、何とかなりそうと思えたのに…

小さな飛行機が高いところに着地し、少し離れた台まで飛行機から降りて飛ぶ夢を見ました。

えいちゃんを抱っこして、下を見ずに飛びます。
落ちたら大変!命はないですという場所でした。

無事に飛び越えホッとする。

続けて夢を見て、覚えていますね。

小さな飛行機は、私が見た夢に何度か出て来ます。

電車の車内にも似ています。


[PR]
by Flower-gardenM | 2016-03-25 07:46 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

また夢ですよ…

今は、もうすでに保育園のイベントは終了し、後は卒園式を迎えるばかりなのです。

それなのに、夢の中では、

園では、何やら人がたくさんいます。
チケットを購入するとか?
なになに???

ブルーベリー、チーズと看板があります。

え?なになに???

私の担当は、お好み焼きらしい…

え!!!!!バザー再び???

エプロン姿の皆さま。

私は、何の準備もしていません。

急いで必要なものを取りに帰る。
走って走って走る夢でした。

夢で良かった♡

振り返ると大変なことが多かったです。
足りないものを買い出しに行ったり大忙し、前倒しで準備をするので頭の中がおかしくなります。

楽しく過ごして面白かったのですが、無事過ごせるように…と祈りながらでしたね。

昨日は、最後の買い出しが終わって準備OKです。

今日の予行、明日のお花受け取り、そして当日。

あともう少しですよ。
昨日の卒業式で、目録と謝辞を読む姿を見て勉強しました。



[PR]
by Flower-gardenM | 2016-03-24 10:11 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

遅刻する夢

2:11…目が覚めました。

いつもなら6時の目覚ましが鳴る前に目が醒めるのですが、早過ぎます。

2時とは、何やらお彼岸だからかしら???と今はちょっと思いますね。

ここから夢の話です。
夢の舞台は、実家です。

私は眠くて仕方がない中、来客です。
パジャマ姿では、出れません。

今日は、小学校の卒業式に参列する日。
早くからブラックフォーマルを着るのもね…と思いつつ、まだまだ夢の中。

飛び起きると12:00です。

えっ!!!慌てても、時すでに遅し、終わってますね。

それでも急いで着替え、何故か?作品を起きて作ろうと思っていたようで、作品がえらいことに… いつもケースにしまうのに、出したままにしていて使えません。

遅刻は、するし、作品をダメにするという不安な気持ちが夢に表れたのでしょうね。

そんな夢でした。
登場人物は、母と兄といとこも。
保育園の園長先生と副園長先生の後ろ姿でした。

今朝、無事に起きました。

えいちゃんを園に送ってから、小学校へ行きますよ。

一つひとつ行事が終わり、出会いと別れがあります。

昨日は、最後のお勉強の日。
お世話になった先生にも無事にお手紙を渡せましたよ。
お友達とも写真を撮って、ずっと一緒に過ごしたお友達ともまた会えるように、お母さんと連絡交換も出来ました。

今は、何をするにも親次第。

えいちゃんの将来の姿をイメージしつつ、なりたい姿になるために今はどうすれば良いか?一緒に考えて行くことにしましょう。




[PR]
by Flower-gardenM | 2016-03-23 06:29 | 夢を覚えていた | Trackback | Comments(0)

2014年1月紙tateru(シタテル)ペーパークラフトスタート。2014年7月7日Atelier Miiとして紙タテ屋/インストラクター活動中。


by みーやん