チューリップ♪

c0309911_09371201.jpg

c0309911_09523864.jpg

咲いた♪咲いた〜♪
手前の黄色は、八重咲きのチューリップみたい♡

右奥のチューリップは、いつかしら?

私の楽しみですね。

嬉しいことは、伝えたい♪

[PR]
# by Flower-gardenM | 2017-04-17 09:30 | 植物 | Trackback | Comments(0)

花粉症 2

目が覚めるとくしゃみ🤧

マスクをして寝るようにしてから夜はすぐに眠れます。

花粉症対策では、メガネを取るか?マスクを取るか?という時がありましたが、仕事を辞めて今は家にいるのでマスク。

マスクが熱くて耐えられないとしない時もありますね。

母が花粉症の検査をして「花粉症ではない」と診断されてから花粉症にならなくなったという。

病は気から?と思ってしまうのですが、母もかなり酷い花粉症でしたね。今は、全く。

ストレスや自律神経も絡んでいるようなので穏やかに過ごしましょう。

そう!そんな時は、私にとっての大切な時間ですよ。

今日は、↓ここからね。本当に、本当に作るのよ!わかった!私!と喝を入れましょう。
c0309911_06362157.jpg

最近、紙tateruメンバーの進行報告もありませんが、それぞれに忙しい春。

花粉や色々は、年中飛んでるようですね。

ヨガ教室の時間は、くしゃみも鼻水も出ませんからね。

呼吸が大事みたいですね♡
[PR]
# by Flower-gardenM | 2017-04-17 06:26 | Trackback | Comments(0)

花粉症

薬の効き目、効き目が無くなると…
くしゃみが出ますね。

そして一気に疲れがやって来る感じ。

今日は、学校行事でした。

くしゃみや鼻水が出て欲しくない時には丁度良いのですが、なかなか普段は使えません。

花粉症を遂に認める今年です。

明日こそクルクルタイムしますよ!
気分だけは、盛り上げて行きましょう。

イベントまでは、あと17日♪
準備も少しずつ進めて行きます♡
shan-to × 紙tateru Atelier Mii コラボ企画 vol.1

黄色のフリージアの花言葉は
「無邪気」

フリージアとすずらんも一緒に作りますよ。
梅の花は、あってもなくても素敵な仕上がりになります。

母の日のプレゼントにもぴったりな紙tateru。

一緒に作りましょう♪

ご参加お待ちしています♡
c0309911_20142403.jpg


[PR]
# by Flower-gardenM | 2017-04-16 17:11 | Trackback | Comments(0)

3時間の練習

昨年は、2時間でプチっと切れていた集中力。

今年は、なんだかんだ言いながらも最後まで頑張れました!

今日は、初の球技大会の練習、キックベースボールの日でした。

突然の雨、太陽が出て暑くなったりと変な天気の中、ケガなく?いえ顔面にボールが当たり冷やす場面がありましたね💦

マイボールを使って無事に練習が終わりました。

終わってからの帰り道が元気いっぱいというね。

子供は、元気です。

私?私はもうクタクタ。

立ってるだけなのにね…

女子は、バレーボールで球拾いのお手伝いがあるようです。

タラタラしてように見えますが本人は頑張ってますからね。

体育会系の私としては、欲が出ますがなかなか練習あるのみですね。

日記の宿題があったのでキックベースボールのことを書くと嬉しそうでした。

地域のみんなで成長するね。

行ける日だけにはなりますが、練習頑張りましょう!

午前中の雨で桜の絨毯が出来ていましたよ。
[PR]
# by Flower-gardenM | 2017-04-15 18:50 | Trackback | Comments(0)
紙tateruの紙タテ屋やインストラクターは、どんな人がいるのかな?
c0309911_17165450.jpg

そんな時は→紙tateruのHPのList

イラストの上に紙の帯を立てるというアートワーク。

自分で作れるという楽しさがありますよ。

作れないわ!という方には、紙タテ屋による作品を購入出来ますよ。

私、Atelier Mii は、インストラクターとして主に活動しています。

一緒にクルクル体験しましょうね。
[PR]
# by Flower-gardenM | 2017-04-14 17:05 | 紙立てる/紙tateru/シタテル | Trackback | Comments(0)

2014年1月紙tateru(シタテル)ペーパークラフトスタート。2014年7月7日Atelier Miiとして紙タテ屋/インストラクター活動中。


by みーやん